So-net無料ブログ作成

初夢 [雑記]

「飛行船」

10-01-03-01-IMGP4247.jpg

Pentax K10D, SMC FA28-70mmF4AL


初夢、子供の頃は当たり前に大晦日から元日に掛けて見る夢だと思っていましたが、ある時、大晦日ってのはあくまでも前の年であり、初夢ってのは元日から2日に掛けて見る夢ではなかろうか?、そんな疑問が浮かびました。

そしてそれからは元日から2日に掛けてを初夢だとずっと思い込んでいましたが、ふと、「そうだ、この手のネタはwikipediaを見れば判る筈だ!」・・・。

どうやら3つの説があり、その時代や地方の風習によって異なるみたいですね。

大晦日から元日に掛けて見る夢
元日から2日に掛けて見る夢
2日から3日に掛けて見る夢

3つ目、書初めは元日でなく、2日に行うんですよね。ですから新年を迎えて何かを始めるのは元日でなく、2日とされているので、初夢も元日でなく、2日から3日に掛けて見る夢である、となったようです。

ではその初夢、縁起が良いとされている「一富士二鷹三茄子」、皆さんご覧になった事はありますか?。ちなみにこれは実は6つあり、続きが「四扇五煙草六座頭(よんせんごたばころくざとう)だそうです。

受け売り薀蓄として、富士と扇は末広がり、鷹は高く舞い上がる(運気が上がる)、茄子と座頭は毛がないが転じて怪我ない、煙草は鷹と同じく煙が上がるのを見立てて運気上昇との事。

いずれにせよ、私の脳味噌、想像力では富士山も鷹も茄子も扇も座頭が登場する夢なんて見る訳がなく、せめて煙草をくゆらしている夢でも見たいところです。

そんな訳で、幸せそうに思える写真、飛行船です。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。